新型コロナウイルス感染症対策


1.受診に関しての注意
風邪の症状や37.5℃以上の発熱がある(解熱剤を飲み続けなければならないときを含みます)。強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある。
該当する方は最寄りの保健所などに設置されている「帰国者接触者相談センター」にお問合せください。
2.マスク着用のお願い
新型コロナウイルス感染症拡大予防のため、当院を受診される際にはご自宅よりマスクをつけて来院されるようお願いいたします(小さなお子様は除く) 。受診される際にはマスクを着用するほか、手洗いや咳エチケット(咳やくしゃみをする際に、ティッシュ、ハンカチ、袖を使って口や鼻を押さえる)の徹底をお願いします。お子様含め、院内での会話は必要時以外お控えください。また受付、問診、検査、診察含めマスクは外さずにお受けください。
以上を厳守していただき、1、2項目に当てはまる場合は、大変申し訳ございませんが当院では受診をお断りさせていただきます。 院内感染を予防し、患者様、医師、職員の安全を守る為の緊急の措置です。何卒ご理解ご協力をお願いいたします。