涙目外来

「年だからしかたない」とあきらめない、はっとり眼科クリニックの涙目外来

「最近泣いてもいないのに涙があふれてしまって…。 でも痛くもないし、がまんすれば大丈夫。」こんな症状で困っていませんか? 流涙症( りゅうるいしょう) の可能性があります。これが常に起こると様々な症状が出てしまいます。 涙はまばたきごとに、鼻腔へとつながる通り道(涙道(るいどう))に流れています。 この涙道が狭くなると、うまく涙を排出できなくなるために目に涙がたまってしまう状態が流涙症です。

また涙目は白目のたるみやドライアイでもみられます。 涙目でご心配なことがあれば、まずは早めにはっとり眼科クリニックに一度お越しください。 ご心配な症状がございましたら、ささいなことでもぜひご相談ください。

涙目

「何でも気軽に相談できる眼科クリニック」。これが私たちはっとり眼科クリニックが目指す眼科クリニックです。

このような症状はありませんか?ひとつでも当てはまる方は流涙の可能性があります。早めに涙目外来を受診することをおすすめします。
  • ①いつも涙が多い
  • ②涙で視界がぼやけてしまう
  • ③涙でメガネのレンズがくもる
  • ④目やにが多い
  • ⑤目の周りがよくただれる

どんな検査をするの?

涙道通水検査をします。涙道に生理食塩水を流してその流れぐあいから、涙道の狭さの程度を判定していきます。 慣れた術者がすれば麻酔せずに、痛みを感じることもなく短時間で安全にできます。

どんな治療をするの?

軽度目薬

中等度涙道シリコンチューブ挿入術

シリコン製のチューブを涙道に挿入し、狭くなった涙道を拡げます。局所麻酔で20分程度の日帰り手術で治療できます。

料金のご案内

はっとり眼科クリニックでは外来手術には最新のNEITZ社製ルーペを使用します。肉眼より拡大して正確に手術を行えます。

目薬・涙道シリコンチューブ挿入術

料金のご案内

涙道シリコン
チューブ挿入術
3割負担 5,430円
1割負担 1,810円

※その他初再診料、局所麻酔、お薬代等がかかります

お気軽にお問い合わせください。